GO!VEGAN!ヴィーガン男子TOGOのブログ

GO!VEGAN!ヴィーガン(男)の日々を記録するブログ

日本人ヴィーガンの日々の記録や、ビーガンに関する情報を発信します。動物は食べる物ではなく、共生するものだと気が付きました。お役立ちできる情報を学びながら発信できればと思っています。

『べじらーめん ゆにわ』昆布と椎茸だしの100%植物性のベジラーメンとは?行ってみたいベジタリアンレストラン #1

行ってみたいベジタリアンレストラン #1『べじらーめん ゆにわ』

f:id:toko926:20161114191616p:plain

11月に入って食欲の秋が到来しました。僕の食欲はマックスになっています。

今、猛烈に行きたいのは『べじらーめん ゆにわ』さんです。この『行ってみたいベジタリアンレストラン』はこのブログでシリーズ化しようと思っていて、「実際に行ってみたら追記する!」っていうスタイルで書いて行こうと思います。

 

インスタグラムを見ていたら見つけてしまったんです。この「食テロ」と言っても過言ではないに食欲を誘う、ラーメンの写真に。でも、ハッシュタグは #vegantarianなんです。


こちらは、大阪の枚方にある「べじらーめん ゆにわ」さん。完全にヴィーガン仕様の「お肉・魚・乳製品不使用」なベジタリアン・ラーメンを提供するお店です。ハラル対応でもあります。

塩や醤油や味噌、冷麺など、多種多様なヴィーガン・ベジタリアン仕様の100%植物性のラーメンを提供している人気店です。

「誕生秘話」というページがあったので、引用させて頂きます。僕が語るより、お店の人が語るほうが良いので。

"「べじらーめんゆにわ」は2010年10月16日にオープンした日本で初めての、植物性ラーメンの専門店です。"

参考:べじらーめんゆにわ|大阪府枚方市楠葉の動物性食材不使用・無農薬・無化学調味料のラーメン店

「べじらーめんゆにわ」の原点は、隣で営業をしている、「お食事ゆにわ」にあります。ゆにわ(=斎庭)とは、古神道の言葉で、"祭事などの際、神様をお招きする場所"という意味があります。

 参考:べじらーめんゆにわ|大阪府枚方市楠葉の動物性食材不使用・無農薬・無化学調味料のラーメン店

ここに登場する「お食事 ゆにわ」さんのホームページも覗いてみました。すごく素敵な優しいデザインのホームページです。和食なのにノラ・ジョーンズが頭によぎりました。

f:id:toko926:20161114192509p:plain

私達は、日本人食のルーツを世界中の家庭料理の中に見いだし、ご飯・お味噌汁・お漬け物に合うおかずを、和・洋・中・韓の家庭料理のエッセンスから選定し、止揚し、古くて新しい日本人食の創造をめざします。 

参考:御食事ゆにわ|大阪府枚方市樟葉 開運ごはん・神様ごはんのお店

※こちらはベジタリアンレストランではございません。

「ゆにわ」で最も大切にしていることは、食材から光(気)を取り出し、
お客様にお届けするという気持ちです。これを私達は「光のお取次ぎをさせていただく」と表現していいます。本当に美味しいごはんというものは、光に満ちあふれ、輝いているのです。

「ゆにわ」では、お客様に光をお届けできるように、常にお客様の幸せと開運を祈りながら、調理と接客にあたらせていただいております。 

私達は、これを「ラーメン屋」でできないだろうか?
と考え、挑戦し続け、「べじらーめんゆにわ」ができたのです。

参考:べじらーめんゆにわ|大阪府枚方市楠葉の動物性食材不使用・無農薬・無化学調味料のラーメン店

エピソードはココでは紹介しきれませんが、その後、かなりの試行錯誤の上に誕生したのが、こちらの植物性100%のベジラーメンだそうです。

f:id:toko926:20161114193133j:plain

こちらは醤油ラーメン

f:id:toko926:20161114193201j:plain

こちらは塩ラーメン

美味しそう!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ベジタリアンラーメンってどうやって作っているの?出汁は?チャーシュは?

素材についても言及がありましたので、紹介します。出汁はビーガン共有の悩み。外食時にも「かつおだし」「鶏ガラ」が使われていることが多いのです。。。

一般的にラーメンは鶏がらや豚骨・煮干しなどを使い出汁(だし)をとり作ります。しかし、べじらーめんは動物性の食材は一切使わずに、濃厚な味の出る羅臼昆布と香りの高い干し椎茸、地元の農家さんが愛情込めて育ててくれた新鮮野菜十種類、鷹の爪やクローブ、黒胡椒など厳選したスパイスを加えて奥深い味がでる出汁(だし)を作っています。

そこに五種類の塩やきび砂糖、特製の醤油を入れています。また麺は、全粒粉の麺を使用しています。上質な小麦をしっかり丸ごとすりつぶして作っている麺で、麺の中に茶色の粒々があるのですが、これは小麦の表皮とか胚芽が入っているのです。食物繊維がたっぷりでビタミンやミネラルが含まれています。野菜ベースの出汁(だし)はあっさりしているので、食べごたえのあるようにもっちりした食感になるように、業者さんに作ってもらっています。

参考:べじらーめんゆにわ|大阪府枚方市楠葉の動物性食材不使用・無農薬・無化学調味料のラーメン店

「べじらーめんゆにわ」インスタグラムにも美味しそうなラーメンがたくさん紹介されています。

色鮮やかですよね。菜食は視覚でも楽しめるのが、僕が菜食を愛する理由の1つです。

 

車麩のチャーシュー。見た目は完全に豚肉です。ベジタリアンレストランの工夫は本当にスゴい。。。  

 『べじらーめん ゆにわ』さんへのアクセス 

本気で行きたくなってきたので、「すぐ行ける準備をしよう!」と思いガチ調べ。

『べじらーめん ゆにわ』さんの、最寄り駅は「樟葉駅」で、徒歩17分です。読み方は「くずはえき」です。京阪電気鉄道京阪本線です。徒歩17分なんて気にしません。むしろお腹が減って2杯食べられる。僕が行くとしたら、新大阪駅からになるので、その行き方を調べてみました。

f:id:toko926:20161114194816j:plain

「新大阪」から御堂筋線に乗って、「淀屋橋」で京阪本線に乗り換えで行けます。徒歩も入れると所要時間は1時間ほど。余裕ですね。(完全な私用メモ)

『べじらーめん ゆにわ』さんの営業時間は、11時半~15時 / 17時半~21時です。ということは19時までに新大阪を出ればいけるはず。。。

 

 

※そういえば、ベジタリアンラーメンは以前の記事でも紹介しましたね。

f:id:toko926:20161114195324p:plain

About — RAMEN HOOD

ロサンゼルスのリトルトーキョーにあります。 いつか行っていたい。いや、行く。

卵黄はニュートリショナルイースト等、白身はオーガニックの豆乳や海藻を使って固めているそうです。スープも海藻とマッシュルームがベースになっているそうです。

 こちらも行ってみたい!!!!

多大な苦労と工夫をされているベジタリアンレストランの方々には頭が上がりません。

僕が好きな菜食の格言です!

「動物を犠牲にしなくても、知恵や工夫で食事や調理の楽しみは増やせる」

ということですね。 

blog.govegan.tokyo

 

ブログの新着はTwitterでお知らせするので、是非フォローして下さいね!

 

新刊リリースしました!